最新エントリー
バックナンバー
名勝負連発で今年も盛り上がった! 『CoDAW』の全国大学対抗戦決勝トーナメントが開催
2015.03.29(日)

 2015年3月28日、東京都・秋葉原にあるe-sports SQUARE AKIHABARAにて、『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』の全国大学対抗戦決勝トーナメントが開催された。大学対抗戦は、全国の大学生・短期大学生・大学院生・高等専門学校生が、日本一の座をかけて競い合う『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のマルチプレイ全国大会。

※ニコニコ生放送ページ(タイムシフト)

 決勝トーナメント出場チームは、2015年2月21日(土)、22日(日)に行われたオンライン対戦によるブロック予選全40チームを予選を勝ち抜いた以下の8チームが出場した。

KO5_2251

KO5_2255

 

 大会MCには森一丁(声優・ナレーター)さんと松嶋初音さん、ゲストとして白熊寛嗣さん(声優:ハデス役)、岡林史泰さん(声優:ウィル・アイアンズ役)、猫マグロ(実況者)さん、そして『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のローカライズプロデューサー塩見卓也氏(スクウェア・エニックス)が登場(下記写真は、左から岡林史泰さん、白熊寛嗣さん、猫マグロさん、塩見卓也氏、森一丁さん、松嶋初音さん)。

KO5_2204

 

■第一回戦

 決勝トーナメント第一回戦のゲームモードはUplink。このUplinkは、サテライトドローン(ボールのようなもの)を奪い合い、それをUplinkステーション(ゴール)に入れるとポイントが入り、そのポイントを競うスポーティーなモードだ。イメージ的には「銃を使うバスケットボール、もしくはアメフト」(猫マグロ)。サテライトドローンを持っていると武器が使えないので、逃げたり、相手にサテライトドローンを持たせて倒す、などといった戦略も重要となる。倒されると復活まで5秒のブランクがあるため、その5秒をどうチームメイトでカバーするかも大切だ。

 

▼第一試合

G2 (北海道:北海道情報大学) 対 god (福岡:近畿大学)

KO5_2278
KO5_2282

 決勝大会最初の試合は、G2 (北海道:北海道情報大学) と3大会出場しているgod (福岡:近畿大学)。godは過去3回の全国大学対抗戦に出場しているものの、優勝経験はなし。だが、全国大会常連だけに実力は折り紙つき。そんなgodにG2が挑んだ戦いは、ボール(サテライトドローン)を必要以上に追わず、ときには持っているボールを投げ、銃撃戦で戦況を有利に進めるなど、「ボールさばきがうまい」(松嶋)godが勝利!

 

▼第二試合

今度こそ諭吉をもらい隊 (京都:龍谷大学) 対 せんでぃげーみんぐ (東京:専修大学)

KO5_2613
KO5_2319

 第二試合に登場した“せんでぃげーみんぐ” (東京:専修大学)は、「いろいろあって」ひとり欠場という圧倒的不利な状況で戦いに挑んだ。“今度こそ諭吉をもらい隊”は「あそこでああ投げれば入る」と、ほかのチームもざわつくシュートテクニックを披露。遠距離から放たれたサテライトドローンがバウンドしてUplinkステーションに吸い込まれる様子は必見。試合は、“今度こそ諭吉をもらい隊”がひとり少ない“せんでぃげーみんぐ ”を20対0で下した。

KO5_2340

 

 

▼第三試合

Yukichi.Children (東京:慶應義塾大学) 対 Dist (東京:早稲田大学)

KO5_2366
KO5_2375

 早慶戦となった第三試合。 試合前「負ける気はしない」や「サクッと終わらせようと思います」といった強気な発言が目立った両チーム。試合は、ハーフタイム時に6対5、わずか1点差でYukichi.Childrenがリードする一進一退の展開。後半も慶応が持ち込みシュートで2点を決めて突き放すも、早稲田も2点を決め返して追いすがるなど、さすが早慶戦という白熱した試合に。だが終盤、Yukichi.Childrenの自力が勝り、12対8で見ごとDist (東京:早稲田大学)に競り勝った。

KO5_2397

 

▼第四試合

Ah^~My heart will be hopping^~ (愛知:名城大学) 対 近グダム (大阪:近畿大学)

KO5_2410
KO5_2423

 

 一回戦最後の試合も接戦。前半は4対3で“近グダム”が1点リードで折り返し。終盤は2点差での攻防が続くが、勝者は“近グダム”! 一回戦では、どのチームもこの場所からジャンプし、この角度でサテライトドローンを投げるとバウンドしてUplinkステーションに入る、というのを把握していたのが印象的だった。

KO5_2483

 

■準決勝

 準決勝のゲームモードはSearch and Destroy。相手チームの設置物を爆破するのが目的となるこのモードでは、ラウンド中は復活ができないルール。攻撃側は爆弾を仕掛け、起爆できれば、防衛側は相手を全滅させれば、そのラウンドを取ることができる。準決勝では、6ラウンドを先取すれば勝ち抜きとなる。

 

▼準決勝 第一試合

god (福岡:近畿大学) 対 今度こそ諭吉をもらい隊 (京都:龍谷大学)

 準決勝第一試合は超接戦。10ラウンド終わった時点で5対5の同点。そして最終ラウンドに……。両チームとも倒し倒され、godチームの最後のひとりが爆弾を仕掛けるも、起爆前に倒され、“今度こそ諭吉をもらい隊”が無事に爆弾を解除して勝利。

 

▼準決勝 第二試合

Yukichi.Children (東京:慶應義塾大学) 対 近グダム (大阪:近畿大学)

 近グダムチームは、一回戦では会場で応援していたリーダーが満を持して登場。果たしてその実力が気になるところ。てっきり、リーダー(下写真左から2番目)はSearch and Destroyが得意なのかと思いきや、「Search and Destroyは苦手」とはチームメイトの弁。不安が残る試合前だったが、結果は6対3で近グダムが勝利。注目のリーダーについて、松嶋さんは「視野が広い。声が出ていてリーダーっぽい。褒め上手」と絶賛していた。

KO5_2554

 

■決勝戦

今度こそ諭吉をもらい隊 (京都:龍谷大学) 対 近グダム (大阪:近畿大学)

 

 決勝は関西勢どうしの対戦に。じつはこの両チームは、大会前に何度も交流戦をやっており、互いにライバル視しているという。

 そんなライバルどうしの決勝戦は、3つのゲームモードで雌雄を決する(2勝したほうが優勝)。決勝戦1stラウンドのゲームモードは、Hardpoint。このモードでは、マップのとある場所(Hardpoint)に入るとポイントが加算されていく。いかにHardpointの場所にとどまるかが勝利へのカギとなる。

 Hardpointの場所は移動するので、つぎの場所をいかに早く占拠するかも重要。移動する場所は決まっているので、移動前にそのポイントへ向かうことが可能だ。“今度こそ諭吉をもらい隊”はある程度戦ったら、次のポイントへいち早く移動する作戦。一方の近グダムは、ひとりを残して(そのひとりが残り時間のポイントを稼ぐ)、3人が次のポイントへ向かう。結果的には、その残り時間のポイントが効いたこともあり、1stラウンドは小差で“近グダム”が制し、優勝へ王手をかける。

KO5_2643

 2ndラウンド目のゲームモードはUplink。序盤はサテライトドローンをほったらかしで撃ち合う展開。だが、近グダムが続けざまにゴールを決め、5点差をつけて大量リード。だが、そこから“今度こそ諭吉をもらい隊”が猛追。ハーフタイム時には7対7の同点となる。後半も一進一退の攻防が続き、ラスト30秒で1点差という手に汗握る展開。しびれる30秒間、近グダムが1点差を守り切り、13対12で勝利し、3rdラウンド目を戦わずして見ごと優勝を決めた。「(今度こそ諭吉をもらい隊は)手強かった。でも、みんなががんばってくれて、試合中は楽しくてしょうがなかったです」(リーダー)。

KO5_2670

KO5_2689
KO5_2692

 

■表彰

3位(賞金50000円)

god (福岡:近畿大学)――「全員卒業するので最後の大会だった」

KO5_2712

 

Yukichi.Children (東京:慶應義塾大学)――「こんなにゲームに夢中になれてすばらしかった」

KO5_2721

 

準優勝(賞金30万円) 今度こそ諭吉をもらいたい――「一試合一試合がいい思い出になりました」

KO5_2731

 

優勝 (賞金ひとり10万円) 近グダム――「自分たちがいちばん強いと信じてやってきた」

KO5_2761

 

 

 今年も盛り上がった全国大学対抗戦。どちらが勝つか最後までわからない試合が多く、「(名勝負が多く)DVD化したい! (感動して)涙こらえるのにいっぱいいっぱい!」とコメントした松嶋初音さんの目には本当に光るものが。塩見ローカライズプロデューサーも「先輩、後輩、友情、リベンジ……、いろいろなドラマがあった」と感無量の様子。さらに次回作の発表はまだだが「我々としては可能な限り今後も続けていきたい」と述べ、大会を締め括った。

KO5_2768
KO5_2770

KO5_2809

KO5_2820

KO5_2831

KO5_2834

KO5_2814

KO5_2823

KO5_2816

KO5_2843

 

 そしてニコニコ生放送終了後、塩見氏からある報告が。来年度から塩見氏は、スクウェア・エニックスの海外ゲームブランド“エクストリームエッジ”を卒業し、新たに同社の別のプロジェクトに携わることになったという。「スクウェア・エニックスに入社して、3年半くらい経つのですが、その3年半のあいだでスクウェア・エニックスの海外タイトルのローカライズのチーム体制を整え、クオリティーを上げることができたと自負しています。こうした大会には、今度はステージ側ではなく、あちら側(観客席側)から見させていただきますので、見かけたら声でもかけてください」(塩見氏)。塩見氏は、スクウェア・エニックス海外ゲームのイベントやニコ生番組で“顔”だっただけに寂しさも募るが、同氏のスクウェア・エニックスでの新たな活躍に期待しよう。

KO5_2787

KO5_2849

 

※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイト

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』DLC第2弾“Ascendance”のプレイ動画が公開
2015.03.26(木)

 『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のDLC第2弾“Ascendance”のプレイ動画公開された。“Ascendance”は、欧米では2015年3月31日(現地時間)からXbox Live先行で配信される予定。

 

 “Ascendance”では、4つのマルチプレイ用マップ(Perplex、Site 244、Climate、Chop Shop)に、 Exo Zombiesの新しいエピソード、そしてボーナスウェポンも追加される。

 下の動画(海外向けのもの。英語です)では、追加される新マップで新ガジェット“New Exo Grappling Ability”(グラップリングフックのようなもの)を使用しているシーンも。“Ascendance”では、さらなる機動性に富んだ戦いが可能になっているようだ。

 

※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイトはこちら

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』全国大学対抗戦 優勝チーム予想キャンペーンが実施中
2015.03.21(土)

 2015年3月28日に開催される『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』の全国大学対抗戦決勝トーナメント。その優勝チームを予想するキャンペーンが決勝大会直前の2015年3月28日18時まで開催されることが決定。見事予想が的中した人の中から、抽選で10名に『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のオリジナルTシャツがプレゼントされる。

AW_・

_logo

 

◆優勝予想キャンペーンへの参加方法

[1]スクウェア・エニックス エクストリームエッジのTwitterアカウントをフォローする。

※当選した人にはスクウェア・エニックス エクストリームエッジのTwitterアカウントより連絡が届くので、必ずフォローしてください。

 

[2]「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア 全国大学対抗戦」特設サイトに掲載されている、決勝トーナメントに出場する8チームの中から優勝すると思う1チームを選ぶ。

 

[3]「チーム名」、「応募用ハッシュタグ」の2つが入った状態で放送開始の3月28日(土)18時までにツイートする※3月28日18時以降の物は無効となります。

 

応募用ハッシュタグ

#CoD大学対抗戦の優勝チームを予想して賞品ゲット

 

 予想が的中した人の中から抽選で10名に「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」オリジナルTシャツがプレゼント。

 

 応募要項等の詳しい情報は、特設サイトを参照してください。

 

 「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア 全国大学対抗戦」はコール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェアを用いた公式大会。全国の大学生・短期大学生・大学院生・高等専門学校生が、全国NO.1と賞金総額100万円を目指し対戦する。

 3月28日の決勝トーナメントはニコニコ生放送で配信! 優勝チームを予想してみんなで応援しよう!

 

※コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア 全国大学対抗戦」決勝トーナメントニコニコ生放送配信ページ

 

 また、3月25日までPS3、PS4 のダウンロード版がPS Storeにて33%引きで販売中。こちらもお見逃しなく。

01

02

03

Hoverbike

 

※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイト

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS Storeで3/12~3/25の期間『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』が33%引きに!
2015.03.09(月)

 国内ではスクウェア・エニックスから発売中の世界的大ヒットFPS『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』。PlayStation Storeでは、2015年3月12日(木)~3月25日(水)までの期間、同作のプレイステーション4版、およびプレイステーション3版のダウンロード版が33%引きで購入できるスプリングセールが実施される。

3月PS_SALE

 さらに、期間中にPS4版を購入したPS Plus加入者の人には、日本国旗をモチーフとした“Japan Exoskeleton Pack”も利用できるとのこと。春休み前のこの機会に、気になっていた人はぜひどうぞ。

JapanExo

 

■『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』の概要を改めて

 『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』では、科学技術と戦術の進歩により、新しい戦争の形が作られた近未来―、現在の延長線上に存在し得るような未来の世界を舞台に、Sledgehammer Gamesのシナリオチームが手掛ける魅力的なストーリーと、次世代機に合わせて開発された圧倒的なグラフィックが、これまでにない革新的なゲーム体験をプレイヤーに提供する。

 現代テクノロジーの膨大な調査に基づいて描かれる世界は2054年。社会基盤と軍隊への全世界的攻撃が行われた後、人類を守るため「アトラス・コーポレーション」と呼ばれるPMC(=プライベート・ミリタリー・コーポレーション: 民間軍事会社)が大きな力を持つようになっている。

 プレイヤーは高度に訓練された特殊部隊の一員となり、最新鋭の武装や外骨格、戦闘車両、ガジェットなどを駆使して、国際的な治安の回復を目指し、任務を遂行していく。

02

Tank
03

CoD-AW_Advanced-World
Hoverbike

 

※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイトはこちら

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』追加DLC第1弾“Havoc”がPS Sotreにてついに配信!
2015.02.27(金)

 Xbox One、Xbox 360ではすでに配信中の『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』の追加ダウンロードコンテンツ第1弾“Havoc”が、本日(2015年2月27日)より、プレイステーション4、プレイステーション3向けに配信開始! 価格は1598円[税込]。

 

 本DLCには、追加マルチプレイマップ4種と協力プレイモードのExo ZOMBIES、そしてボーナスウェポンが収録されている。

 

 

■追加マルチプレイマップ

 

【CORE】

ゴビ砂漠の廃棄された核融合施設。がれきの隙間を利用した遠距離戦の他、中央のタービンを囲むトンネルでは近距離戦が繰り広げられる。

 

【URBAN】

巨大複合施設“Dallas Ward 3”が舞台。上下に入り組んだこのマップではハイスピードな接近戦が展開され、Exoをフルに活用することになる。時間によって開閉するブラストドアは、マップの構造と射線を変えてしまうので注意が必要。

 

【SIDESHOW】

不気味なピエロがたたずむワイオミング州のモーテル。モーテル内では接近戦、周辺の採掘施設では遠距離戦が主体となる。マップストリークを起動すると、トレードマークのピエロから、虹色の砲弾がド派手な光と音をまき散らしながら射出される。

 

【DRIFT】

ロッキー山脈にあるフェスティバル開催中のスキーリゾートが舞台。距離をあけた戦闘に最適のマップ。見晴らしの良いガラス張りのデッキに陣取るも良し、回転木馬に乗って360度攻撃するも良し。時間によって発生する雪崩は、戦況を一変させ、戦闘をさらに加速させる。

 

■Exo ZOMBIES

 生物兵器が、誰も予想しなかった事態を招く。Atlas社の研究施設で発生した謎の感染現象は瞬く間に拡大、施設は血に飢えた化け物で埋め尽くされた。逃げ遅れた4人の生存者は、絶望的状況の中、迫りくる化け物の群れに立ち向かう――。

 

 Exo ZOMBIESは『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のDLCに含まれる協力プレイモード。

 

■BONUS WEAPON

 エネルギーアサルトライフルの“AE4”とその別バージョン“AE4 Widowmaker”が収録。汎用性の高さと、移動速度の向上・ハンドリングの良さが特徴。

AE4

 

※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイト

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラインナップ
最新トレイラー