ファミ通エクストリームエッジ|ファミ通.com
最新エントリー
バックナンバー
FPS女子が『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のマルチプレイヤーモードを初体験【TGS 2014】
2014.09.26(金)

 2014年9月18日から21日まで開催された東京ゲームショウ 2014。同イベントの日本マイクロソフトブースにて『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のマルチプレイヤーモードが国内で初出展。そのファーストインプレッションをお届けしよう。

 今回の試遊では、おなじみのチームデスマッチと新ルール“Uplink(アップリンク)”を体験することができた。

  まずはチームデスマッチから試遊を開始。新鮮だったのは、“エグゾスケルトン”(外骨格、以下、エグゾ)による移動の変化。もちろん、事前に“エグゾ”の存在は知っていたし、映像も見ていたけれど、実際にプレイしてみると、“エグゾ”を使った移動はスピーディーで、ブーストジャンプを使えば、建物の上に楽々と上ることができるなど、これまでのシリーズ作品と感覚は異なる印象。移動の感覚だけではなく、建物の上では標的にされやすかったり、突然、ブーストジャンプを使った敵が飛び出してきて驚くこともあったりと、突発的な遭遇戦が増えて楽しかった。

  また、ブーストジャンプ中に左スティックを押し込んで左右どちらかに倒すと“ブーストドッヂ”という左右に高速移動ができる。これを利用して敵の攻撃から逃げたり、上手く使えば後ろに回り込んで逃げつつ撃退できる(かもしれない)。エグゾを使った移動に早く慣れることが最初のポイントと言えそう。

  エグゾにはアビリティを設定することができ、戦闘中はバッテリーを消費してそのアビリティが使用できる。アビリティには、光学迷彩、スピードアッ プ、体力の底上げ、シールドなどがある。とくに厄介に感じたのは、光学迷彩で透明になった敵。戦闘中は、なかなか発見することができなかった。バッテリー は数秒しか持たないので、万能ではないけれど、使いどころを極めれば脅威になりそうだ。

 

CoD AW_Biolab_3 on 1

CoD AW_Biolab_EM1

 

 次に新ルールの“Uplink”を体験。このモードは、丸い球体のオブジェクト“サテライトドローン”を奪い合い、空中にある赤いアップリンクに投げるか、エグゾを使って抱えたままゴールするとポイントが入るというもの。いわゆる玉入れのようなルール。ドローンを持った敵を倒すとドローンが奪えるので チームデスマッチよりもぶつかり合いが激しい対戦が楽しめた。

  サテライトドローンを持っているあいだは、近接攻撃とランチャーしか使えない圧倒的な不利な状況になる。ただ、サテライトドローンは味方にパスできるので、バスケットボールやラグビーのようにパスを回すと、その不利な状況をみんなで分散できる。つまり、球技のようにチームワークも大切になりそうなモードだ。

 

CoD AW_Defender_Bridge the Gap

CoD AW_Defender_Under the Bridge

 

  最後に。“エグゾ”を使った戦いは、いままでのシリーズのなかで、もっともスピーディーなものになりそうだ。エグゾを使いこなすには慣れが必要だけど、飛び回ったり光学迷彩で奇襲をかけたりと新しい戦術が生まれるはずで、新鮮な戦いが楽しめそうだと感じた。

DSC_0040

(文:やぐっち工藤)

 

※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイト

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』ティザーCMが公開
2014.09.26(金)

 2014年11月13日に発売予定の『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のティザーCMが公開! 強化外骨格“エグゾスケルトン”の導入によって、縦軸移動の概念が加わった本作。新しくなった『コール オブ デューティ』の魅力を感じよう。



※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイト

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクウェア・エニックスブースにダイブキッカーが集結! ダイブキック バトルアリーナ in TGS 2014動画が公開【ファミ通EE TGSまとめ その2】
2014.09.22(月)

 2014年9月18日~21日、千葉県・幕張メッセで開催された東京ゲームショウ 2014。同イベント最終日、スクウェア・エニックスブースにて、『ダイブキック アディション エディション』のゲーム大会が開催された。ゲストには、開発を手掛けたIRON GALAXYのコミュニティ マネージャーであるアレックス・ジェベイリー氏が登場。ゲーム大会はアレックス氏 VS 対戦希望者という形で行われた。

TAK_4288

▲アレックス・ジェベイリー氏(右)。進行役はスクウェア・エニックスのローカラズプロデューサー塩見卓也氏(左)。

TAK_4368

▲『ダイブキック』にはアレックス氏がモデルとなったアタマが大きくなるキャラクター“アレックス・ジェフェイリー”が登場する。

TAK_4282
TAK_4420
▲参加賞はいい味を出している人形が。見事勝つと3000円分のPSNカード

 本作は、“ダイブ(ジャンプ)”ボタンで飛び上がり、“キック”ボタンでダイブキックをくり出して敵を攻撃する、単純明快な格闘ゲーム。ゆえに文章で解説することがほとんどない! というわけで動画を見て、本作の魅力を感じていただきたい! そして気に入った方は、ダウンロードしていただきたい(すでにプレイステーション3、PS Vita向けに配信中。クロスバイ対応で1500円+税)、と思う次第であります。

TAK_4556
TAK_4486
女性や子どもにはやさしく……。

TAK_4532

▲男には容赦なし!



 対戦の結果は、アレックス氏の5勝3敗。3敗のうち2敗は女性プレイヤーという、アレックス氏の紳士っぷりが印象に残る結果に。最後に同氏は「みんなでプレイすると楽しいゲームですので、ぜひみんなと遊んでみてください」と本作をアピールし、イベントを締めくくった。

 

※『ダイブキック アディション エディション』公式サイト

Divekick Software (c) 2013 Iron Galaxy Studios, LLC. DIVEKICK and IRON GALAXY are trademarks of Iron Galaxy Studios, LLC. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『CoD アドバンスド・ウォーフェア』カスタムデザインのXbox Oneが発売決定、AmazonとSQUARE ENIX e-STOREでは限定版も【ファミ通EE TGSまとめ その1】
2014.09.22(月)

 2014年9月18日から21日まで開催された東京ゲームショウ 2014。本ブログでは、東京ゲームショウウィークのスクウェア・エニックス EXTREME EDGE関連のニュースを改めて振り返ってみる。

 

■カスタムデザインのXbox Oneがセットになったリミテッド エディション国内でも発売決定

 

 まず、最初は『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』カスタムデザインのXbox Oneの国内発売決定のニュースから。

 8月にドイツ・ケルンで開催されたgamescom 2014で発表された同モデルだが、日本でもソフト発売と同日の2014年11月13日に発売されることが決定した。価格は49980円[税抜]。

5ccdccd2-7419-41f6-ae9a-9746ea288f97

6b1998ae-3e40-4d32-82bb-934471f933af

 

 おもな同梱物:カスタムデザインXbox One本体 (ハードディスク 1TB 内蔵) / カスタムデザインXbox Oneワイヤレス コントローラー / Xbox Oneボイスチャットヘッドセット / ハイスピード HDMI ケーブル / AC アダプター/『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』 (ご利用コード)  /『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』 ダウンロード コンテンツ(ご利用コード) / ゴールド メンバーシップ 14 日間体験版 (ご利用コード)

 

 なお、限定版カスタムデザインコントローラーは数量限定で個別に販売もされる。価格は6980円[税抜]。さらに、Xbox Live 12ヶ月 +1ヶ月 ゴールド メンバーシップ『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』バージョンも発売。こちらは4980円[税抜]。

 

■Amazon.co.jpとSQUARE ENIX e-STOREのみの限定版の販売も決定

 

 Amazon.co.jpおよび、SQUARE ENIX e-STOREにて、さまざまな特典がついた限定版が販売されることが決定。両販売サイトでのみ発売される限定版は、ゲーム中で使用可能な各種カスタマイズアイテム、追加武器2種、マルチプレイヤー用追加マップ“ATLAS GORGE”、キャンペーンモード用のアップグレードトークン、そしてランダムでアイテムが手に入る“サプライドロップ”5個に加え、『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』本編ROMを収納可能なSTEEL BOOKケースがセットになったスペシャルパッケージとなっている。

CoDAW_Limited

 

※Windows版はありませんのでご注意を。

※限定版へは初回生産特典「Advanced Arsenal」も含まれます。

※『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』公式サイト

(C)2014 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべてが一撃必殺の2ボタン式格闘ゲーム『ダイブキック アディション エディション』の配信日が決定
2014.09.12(金)

スクウェア・エニックスの海外ゲームタイトル専門レーベル“SQUARE ENIX EXTREME EDGES”の新たなラインアップとして発表されていた『ダイブキック アディション エディション』の配信日が、2014年9月17日(水)に決定! 対応機種はプレイステーション3、プレイステーション Vita、価格は1500円+税(※クロスバイ対応)。


DKAE

 『ダイブキック アディション エディション』は、世界初の2ボタン式格闘ゲーム! ダイブ(ジャンプ)とキックで戦うシンプルなゲームながら、一撃死の緊張感が生み出す深い読み合いが楽しめる作品となっている。格闘ゲームの為のラグの少ないネットワークシステム”GGPO”を採用したオンライン対戦も可能だ。


01


02


03


04

 以下、リリースより抜粋。

■『DIVEKICK ADDITION EDITION』について――
 世界初!2ボタン式格闘ゲーム!
 十字キーやスティック、その他いろんなボタンは不要!
 必要な物は「ダイブ(ジャンプ)」と「キック」の2つのみ
 ダイブで飛び上がりキックで頭上から襲い掛かれ!

 試合中は歩いて移動できず攻撃は「ダイブキック」のみ。ただし全てが一撃必殺
あえての不自由さと一撃死の緊張感が生み出す深い読み合いが楽しめる最高にスリリングなバトル!

 特性様々、個性的すぎるキャラクター
 13人の個性的なキャラクターはジャンプが高い、動きが素早いなど、それぞれに特徴があり、違ったテクニックを持っている。

 また、コントローラ2つでの対戦はもちろん、格闘ゲームの為のラグの少ないネットワークシステム”GGPO”を採用したオンライン対戦もできる!

※『ダイブキック アディション エディション』公式サイト
Divekick Software (c) 2013 Iron Galaxy Studios, LLC. DIVEKICK and IRON GALAXY are trademarks of Iron Galaxy Studios, LLC. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ラインナップ
最新トレイラー